イメージ画像

本丸本壇一階の写真

松山城本丸本壇一階の写真

松山城本丸本壇の一階には、いろいろな展示物が並んでいます。

年に何度か、中に入ってみるのですが、よく「長持」のところで立ち止まっている人を見かけます。

理由はわかっています。

長持ちに描いてある模様があの「水戸黄門」で有名な三つ葉葵だからです。

多分、皆さん、なぜ、松山城が三つ葉葵の紋様なのだろうと思っておられるのでしょう。

松山城を築城したのは、加藤嘉明ですが、実際に長きにわたり城主を務めたのは、松平家です。

実は、この、松山城の城主を務めた松平家が、徳川家康の親戚にあたるからなのです。





タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

人気記事

最新情報

このページの先頭へ