坂の上の雲ミュージアム

坂の上の雲ミュージアムの写真です。クリックすると拡大します。

坂の上の雲ミュージアムはすぐそこ

松山城ロープウェイ街のすぐ近くに、今、NHKスペシャルドラマで放送されているドラマそのものがテーマとなっている、坂の上の雲ミュージアムがあります。

 

坂の上の雲ミュージアム看板の写真です。クリックすると拡大します。

松山城ロープウェイ街入口から約250m

坂の上の雲ミュージアムは、「産経新聞(夕刊)」に1968(昭和43)年4月22日 〜1972(昭和47)年8月4日にかけて、4年半にわたり連載された司馬遼太郎の小説である、『坂の上の雲』をテーマにしたミュージアムです。

『坂の上の雲』は、計1296回連載されたらしいのですが、構想期間も含めると10年間にまたがる年月を費やしたらしく、司馬遼太郎が40代のほぼすべてをつぎこんで完成させた小説だそうです。

現在は、NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』としてかなり有名になりましたが、坂の上の雲ミュージアムは、そのドラマの内容などを中心に盛り込みながら、江戸時代末期から~明治~大正にかけて、『坂の上の雲』が表そうとした歴史の流れを体感できる場所になっています。

松山城ロープウェイ街入口からは、歩いて5分もあれば着きますので、是非、訪問されてはいかがでしょうか。

 

坂の上の雲ミュージアムの写真です。クリックすると拡大します。

坂の上の雲ミュージアムの入場料など

開館時間

午前9時から午後6時30分まで
(入館午後6時まで)

休館日

毎週月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)

 観覧料   個人   団体割引 (20名以上)
 一般   400円   320円 
 高齢者   200円   160円 
 高校生   200円   100円 
  • 中学生以下無料(それを証明するものを提示してください)
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の所持者及びその介護人も無料(それを証明するものを提示してください)
  • 高齢者とは、松山市内に居住する65歳以上の方(それを証明するものを提示してください)との事です。・・・他県などから来られた方には申し訳ございません。

 

坂の上の雲ミュージアムの場所の地図

坂の上の雲ミュージアムの場所

コメントを残す